カカオ リラックス効果

カカオのリラックス効果

 

冬になると(もうすぐ冬も終わりですけれど…笑)
チョコレートが食べたくなりますよね。
ただでさえ食べ物の誘惑が多く肥える時期なのに…。

 

 

調べてみるといろいろな説があって、
動物はもともと冬を越すために、たくさん食べて脂肪を蓄積する習性があって、
人もその名残で、カロリーが高く効率的に脂肪が蓄積できる甘いものが食べたくなる、という説は
結構いろいろなところで耳にしますよね…こわいこわい。

 

 

カカオの香りがストレスを和らげ、リラックスさせる効果があることから、
カカオが原料のチョコレートやココアに、
冬の寒さやイライラからくるストレスを抱えた体が反応する、という話もあります。

 

 

ちなみにこのカカオ、実は結構すごいんです。

 

 

カカオポリフェノールや食物繊維、
上記でもあげたリラックス効果を生み出す苦味成分のテオブロミン、
さらにミネラルも豊富に含んでいます。

 

 

カカオポリフェノールは、コレステロール値を低下させる作用が有名ですよね。
いわゆる生活習慣病と言われる現代人が抱える諸々の症状や、
ガン防止にも効果が期待されています。

 

 

ただ、身体にいい成分とは言え、普通のチョコレートには
カカオのほかにも砂糖・バターなどを大量に混ぜて作られいるので、
色々効果は相殺な感じがしますね…

 

 

最近のお気に入り、さくさくパンダ。
ひとつひとつ表情が違うんですよー(´▽`)ノかわいらしすぎます。

 

サクサクパンダ

 

 

チョコ菓子と言えば、かの有名なきのこの山シリーズに、「えのきの山」が登場!?と
ネット上で話題になっているのを見て、思わず笑ってしまいました。
ご存知ですか?

 

 

ブロガーの方が書いたパロディの記事だったらしく
実際の商品ではなかったようなのですが、
見た目がすごく面白かったので、ぜひ検索してみてください(笑)